スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根 9/15


釣りは13、14日でちょっとちかれたので、15日は観光です

以下↓、レポートです。

箱根に行ってきました。

10時に厚木を出発

何のあてもないですが、とりあえず、小田原に向かいます

10:40頃に小田原に到着

ホームをウロウロしていると、『箱根フリーパス』という、パンフレットをゲット

地図や路線情報が載っています。

これで、しばしお勉強。

駅伝ファンではないですが、『箱根と言えば、やっぱ箱根駅伝?』と思い、

行き先を箱根神社(駅伝のゴール?)に決定。

10時46分の箱根登山線に乗り、箱根湯本まで電車

そこから、バス(箱根旧街道線)に乗り込んで、元箱根(箱根神社近く)に行きます

箱根湯本に降りて陸橋から下り方向を見ると、駅伝で見たことある景色が広がります。

箱根湯本下り

箱根湯本上り

『臨場感たっぷり』なんか楽しくなってきました。

バスの時間 11:40までしばし休憩。

バスが来ました。

整理券を取りましたが、Suicaが使えると書いてあります。

次回からSuicaですね。

いざ出発です。

箱根駅伝のルートが見れるとワクワクしますが、

『アレレ?Uターンして、違う道に入って行くぞ

ルート選択を間違えたようです

戻りは、間違えないようにしようと思います。

道を間違えましたが、

せっかくなので、

元箱根まで、車窓から見える『今度行ってみたいポイント』を調査

一番ひかれたのは、『旧街道石畳』で散策後、『甘酒茶屋』で休憩コースですかね。

良いバワスポのようです。

そこいらを経由して、12:30くらいに元箱根に到着

『多分、ここがゴールかなぁ』とフィーリングでパシャリ×4

ここ?
ゴール③

ここ?
ゴール①

ここ?
ゴール②

ここ?
芦ノ湖

最後は絶対違う・・・。

結局よくわからんのです・・・

ゴール探しは疲れたので、

ターゲットを変更。

『そういえば、富士山が見当たらんなぁ』とウロウロしていると、

13:05にようやく、富士山がみえるポイントを発見

でも、雲がかかって、ちょっとしか見えません

雲が流れるのを待ちますが、ぜんぜんダメ・・・。

とりあえず、パシャリ

富士山



富士山も『チラッ』と見れたので、箱根湯本に戻ることに。

もどりは13:45の箱根街道線で下りることにします。

「今度はまちがえないぞ」と、、



乗車後、再度パンフレットを確認すると、

そもそも、、、

行きたいルート(駅伝ルート)をまた間違た事に気付きました

誤って乗り込んだバスの発車まで時間があるので、係員に相談。

『乗るときタッチ』にSuicaを通した後なので、バスの変更は不可能との事

仕方ないので、

このバスに乗り込み、1つ目のバス停で降りて、元のバス停に歩いて戻る事にしました。

せっかく来たから、執念です

お陰で、、、

箱根駅伝のコースは見れたし、小涌谷の踏切も見れたので、ご満悦

がしかし・・・、

途中から箱根湯本まで渋滞にはまり、着いたのは15:30くらい

飯も食わずに、ウロついていたので、腹ペコです。

『何を喰おうか?』悩んでいると、

バスの道中、蕎麦屋が多く見られた事を思い出します。

『蕎麦が有名か?』と思い、遅い昼食は蕎麦に決定。

なーんも調べてないので、昔からありそうな蕎麦屋を探します。

国道沿いに登って行くと、土木遺産の旭橋に到着。

旭橋

その、ちょい手前を左に曲がると、橋があり、渡ったところに、なんとも趣がある蕎麦屋を発見。

ここに決めました

蕎麦屋の名前は『はつ花そば』。

はつ花そば

頼んだのは『大そば』です。

はつ花そば大ざる

食すと、『うまい』。

蕎麦マニアではないですが、そばの香りと、ほんのりした苦味がとても上品です。

ダシもそんなに濃くなくて、九州人でも

最後の蕎麦湯がたまんなかったす

オススメ♪

蕎麦を食べ終わり、戻りの電車に乗り込んだのは16:20頃。厚木着は、17:30頃。

箱根1人旅を総括すると、『人が多い霧島みたい』ですね

いろいろ、散策出来るルートがあるから、通うのもいいかもしれませんが、

俺には無理ですね・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

福山モータース

Author:福山モータース
鹿児島市出身、霧島市在住、40歳(男)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。